桜庵@川越市 的場駅で蕎麦「天セイロ」

2019年10月昼、埼玉県川越市の蕎麦屋「桜庵」に行ってきました。

お店は、的場駅から徒歩7分ほどの立地です。
駐車場は、道路を挟んだお店の向かいにあります。

天セイロ 1620円 3.6

3色蕎麦がありそちらと迷いましたが、なんだか天ぷらも食べたい気分でしたので天せいろにしました。

蕎麦ができるのを待っている間に、サービス?の小鉢が出てきました。

冬瓜を炊いたものだそうです。冬瓜がふろふき大根のように柔らかジュシーに仕上がっていて素晴らしいですね。熱々に仕上がっていて本当に美味い!

椎茸や卵などと共に和の出汁に浸っています。
この出汁が素晴らしく会席料理のような上品な味わい。ゆずもアクセントに香りGOOD!

そうこうしているうちに蕎麦が登場!
蕎麦の盛りは標準的な盛り蕎麦といった感じですが、天ぷらはなかなかバラエティに富んで、またしても小鉢も付いています。

この小鉢が茄子の味噌和えなのですが、味付けがまた素晴らしいです。派手に甘い味付けなのですが、ドギツクなくバランスが良いです。
甘味噌という感じではなく、一般的な合わせ味噌に砂糖ドバッとという感じなのですが、なんでこんなに美味くなるんだというほど味のバランスが良いです。

2つの小鉢のレベルの高さに驚きましたが、主役のお蕎麦も良いですよ。
一般的な細打ちの蕎麦ですが、コリッとに近い固めに仕上がっていて良い感じです。
表面はあまりザラっとという感じではなく滑らかな印象ですが、硬めのコシがあるので存在感がありますね。

香りもしっかりしていて、意識して鼻から息を吐くなどしなくても、啜るだけで蕎麦の風味を楽しむことが出来ます。

尖った特徴はありませんが、キュッと硬めに仕上がった蕎麦で、風味がしっかりしているので美味いですね。

辛汁は、カツオ感もカエシも割としっかりした印象ですが、後味さっぱりで主張しすぎず、蕎麦の風味を邪魔しません。非常にバランス良く仕上がっています。

薬味も、ワサビ、おろし、ネギと一通り揃っています。

天ぷらは、大きすぎず小さすぎないほどよいエビが2尾、春菊、茄子、オクラ、ししとう、いんげん、椎茸、カボチャと充実の内容です。

小鉢の仕上がりが素晴らしく和の達人かと思ったので、天ぷらもシャクッと上品な仕上がりかと思っていましたが、意外とパリッとハードめな仕上がりでした。
しかし、そこそこ薄めに衣が仕上がっていて、良い天ぷらです。

海老もなんか美味かったなあ。程よい食感で、なんか味があった気がする。

最後に蕎麦湯です。結構混ぜてから注いだつもりでしたが、透明な色をしていました。でも蕎麦の風味はしっかりです。

と思ったら、底の方に沈殿していて、最後の一杯はドロドロ超濃厚でした。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県川越市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す