炭火焼肉 七輪房 川越店で特盛りトリプルランチ

2019年12月昼、埼玉県川越市の焼肉屋「炭火焼肉 七輪房 川越店」に行ってきました。

お店は、川越駅から徒歩8分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

特盛りトリプルランチ 1518円 3.4

一番安いダブルカルビランチで税込み1000円以内にギリギリ収まるものの、カルビ40グラム&豚カルビ40グラムで肉80グラムと明らかに軽め。

1500円クラスになるとボリューム重視のものと、肉は少ないものの和牛になるクオリティ重視のものがあります。
まあやはり80グラムはあまりに少ないので、ボリューム重視で特盛りトリプルランチにしました。

カルビ60グラム、ハラミ60グラム、豚60グラムという、なかなかのボリューム感です。

まずは食前にドリンクが出てきました。オレンジジュースをチョイス!

程なくして肉がやってきました。なんか特盛りというほどでもないかなという印象。
後から冷静に写真を見ると結構多く見えるけど、この時はなぜか軽く見えたのよね。

ご飯は大盛り無料だというので大盛りにしましたが、これはかなり多めでした。
ライスがガチで多めだったので、相対的に肉が大して多くないように感じてしまった。

サラダ、わかめスープ、もやしナムル、キムチ、豆腐と付いた定食になっています。
なんかモヤシ以外のサイドがどれもやや微妙なクオリティでした。
まずくはないけど、なんとなくあと一歩感が拭えないのよね。

肝心のお肉ですが、手前右手の色が薄いのが豚カルビ、左手の端に脂身があるのがハラミ、奥の脂身が挿しているのがアンガス牛カルビですね。

豚カルビは、まあ良くも悪くも豚焼肉だなという感じ。
タレで食べたら全然合わなくて、味噌ダレでいただいたらまあ美味かった。
ここのタレはビシャビシャしていて味もやさしめだから、あまり肉に絡まないのよね。

ハラミはなんかあまりハラミっぽくないというか、なんか特別柔らかくもない普通の赤身肉みたいな感じでした。悪くはないけど、特に印象がない。

唯一なかなか美味いなと思ったのがアンガス牛カルビで、これはなかなか柔らかで美味かった!
まあものすごくハイクオリティの焼肉に比べると全然ですが、個人的にはこのくらいのお肉なら全然焼肉として満足できる感じです。全然良いよこれは。

ガスコンロではなく七輪で焼くタイプなので、焼き具合はなかなか良いですね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す