食彩処 春夏秋冬@川越市霞ヶ関北で日替わり定食

2020年1月午後、埼玉県川越市霞が関北の「食彩処 春夏秋冬」に行ってきました。

お店は、霞ヶ関駅から徒歩7分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

日替わり定食 900円 3.4

肉から魚からパスタまで実に充実したランチが並びます。
ただなんか見た感じ、夜のメニューも同じなのかなという印象でした。

色々魅力的な定食がありましたが、今回はオーソドックスに日替りにしてみました。
日替りは肉料理と魚料理が付く定食です。

本日は、鶏の水炊き、牡蠣ほうれん草のトマト煮という内容でした。
メイン以外は、少しユカリのかかったご飯、味噌汁、漬物、サラダ、小鉢という内容です。

小鉢は甘く煮られた切り干し大根で、サラダはミニサラダではなくボリュームあるもので大変GOODです。
ご飯の盛りもなかなか良いですよ。お代わりもできるそうです。

本日の魚のメインは、牡蠣とほうれん草のトマト煮です。牡蠣3つを贅沢に使っていて、ほうれん草と共にトマトクリームソースで煮られています。

ベシャメルソースにトマトが入った感じで、牡蠣とほうれん草のトマトグラタンみたいですね。文句なく美味いです。

鶏の水炊きは、結構しっかり鶏が入っているもので、白菜、キャベツ、ネギ、シメジなどと共に淡い醤油味で煮込まれています。

鶏とキノコの旨味や、野菜の甘味で、淡い醤油味で煮込まれていて優しいお味ですね。

全体的に野菜がふんだんに使われていて、非常にヘルシーで安心の定食といった感じです。

ボリューム的には十分すぎる定食ですが、ちょうどこの時ガッツリしたお味のものを食べたい気分だったので、やや優しい滋味すぎだったかなと。
ステーキ定食とかのほうが良かったかな。ステーキもお手頃なのでまた来たいですね。


2020年4月昼、また行ってきました。

日替わり定食 900円 3.4

狙っていたステーキ定食とかが値上げになっていて、コスパ普通になってしまっていましたので、今回も日替わりにしました。

日替わりは8種の主菜から2種を選べる形式に変わっていて、カルビ焼きとイカのなんたらフライの2種をチョイスしました。

生野菜マカロニサラダと春菊天みたいな天麩羅も付きます。
ゆかりのかかったご飯、味噌汁、小鉢、漬物も付いて、理想的な定食です。

イカ野菜フライだったかは、イカと野菜を衣をつけて揚げてあるもので、衣もサクッと仕上がっていて、中のイカと野菜の食感も良く、良い塩梅の創作揚げ物といった感じで美味い!

カルビ焼きの方は、いわゆる焼肉のタレ系の味付けの焼肉です。結構柔らかなのですが、やや不自然というか加工肉チックな癖があり、個人的にはあまり好きではない。

単純な焼肉とかよりも創作系の料理のほうが良い感じですね。

食彩処 春夏秋冬 店舗情報

食べログ → 食彩処 春夏秋冬

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す