BAKERY BUBU @鶴ヶ島市のパンが美味い

2020年9月昼、埼玉県鶴ヶ島市のパン屋「BAKERY BUBU」に行ってきました。

お店は、若葉駅から徒歩11分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

塩バターメロンパン 173円 3.7

塩バターロールとメロンパンという黄金の組み合わせです。塩パンに甘い要素を加える素晴らしさは、オーロールの塩パンシリーズで覚えましたが、こちらはメロンパンですか。

塩パンの部分は、しっかり塩気とバターの風味が感じられ、生地はきめ細かくフワフワで底はカリッとしていて、単純に塩パンとして上質です。

そこにメロンパンのクッキー生地がかかっていて、甘いクッキー生地と塩バターロールの風味が合わさると、非常に素晴らしいハーモニーとなります。単純に美味すぎますね!

ウインナー焼きカレーパン 216円 3.5

焼きカレーパンにウインナーが乗った豪華な一品です。

焼きカレーパンの部分は、トースターで焼かなくても微妙にサクッとしていたので、そのまま楽しめました。
ほんのりサクッとした生地の中には、コクがあるキーマカレーが詰まっていて、なかなか上質なカレーパンですね。

ここにウインナーが乗るので完璧な布陣と思いきや、これがチープなのよね。
皮は全くパリッとしていないタイプだし、お肉もやや安っぽいソーセージみたいなのよね。あくまでややね。おしゃれで上質な焼きカレーパンの部分に見合っていない感じでした。

ちょっとウインナーが足引っ張ってる感がありましたね。もったいない!

安穏芋あんぱん 194円 3.4

葉っぱ?の形をしたパンで、中には芋餡が入っています。

ほんの少しだけ極めて小さな芋のかけらを残すように、絶妙にすり潰されたサツマイモで、芋感満載ですね。甘さもしっかりしていて味に力があります。


2020年10月午後、埼玉県鶴ヶ島市のパン屋「BAKERY BUBU」に行ってきました。

バゲットのフレンチトースト 173円 3.5

薄いバゲットにアーモンド粉の焼菓子みたいなポロポロの甘い生地をかけて焼いてあります。
いわゆるミルクと卵の液に漬けて焼いた感じのフレンチトーストとは趣が異なりますね。

バゲットは所々カリッとしています。
カラメルというか黒糖というか、独特の甘みに包まれていて、味わいも風変わり。

食感も湿っているようでいて、所々カリッとしていて不思議です。

クロックムッシュ 216円 3.5

ハムとチーズ挟んで卵に浸して焼いてあるような、オーソドックスなクロックムッシュとは違いますね。ハムとベシャメルソースとほんの少しミートソースを挟んで、上部にチーズをかけて焼いてあります。

ベシャメルソースとミートソースの味わいなので、ラザニアみたいでリッチですね。
パン生地もフワフワで厚めに切られていて上質です。

アンパン 162円 3.4

可愛らしい形のアンパンですが、中身は至って普通です。
ものすごく普通のアンパンなのです。

いや、本当にびっくりするくらい普通のアンパンという感想しかありません。

BAKERY BUBU 店舗情報

Retty → BAKERY BUBU

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県鶴ヶ島市の人気記事

コメントを残す