鶴ヶ島、川越の「二代目蝦夷」でラーメンからあげセット、肉野菜炒め定食

2015年5月夜、鶴ヶ島市と川越市の境にある「二代目蝦夷」に行ってきました。

お店は、鶴ヶ島駅から徒歩15分程度の立地です。
駐車場は、お店の左横に加えて、建物ひとつ挟んだ右隣りの駐車場の中にも5台分あります。

店内はテーブル席とカウンター席があります。

ラーメンからあげセット(醤油) 1030円 3.4

からげなどのドカ盛りのお店かと思いきや、意外と普通のメニューが多数ある中華食堂でした。
最近小食なのでドカ盛りメニューではなく、ラーメンからあげセットを注文しました。
ラーメンは、醤油、塩、味噌から選択できます。今回は醤油にしました。

はじめにラーメンがやって来ましたが、見た感じ悪くなさそうです。
チャーシュー、海苔、わかめ、ネギ、メンマ、ナルトのトッピングされたラーメンです。

麺は中細ストレートで、スープは濁っている醤油スープですがシャバシャバです。
微乳化の動物スープなのでしょうが、出汁の旨味を強く感じる感じはありません。
ラーメンショップ系のスープを薄めにしたというか、意外とあっさりとしたスープです。

味的にはラーメン専門店で出てきたら大して美味しく無いと思うかもしれませんが、
ロードサイドの中華食堂のセットメニューの一品と考えると悪く無いですね。
ラーメンを食べに来たわけではないので、思ったよりいけるなあと思いました。
普通に美味しくいただけました。

ほとんどタイミングをずらさず、半唐揚げ、半ライスも出てきました。漬物、冷奴も付きます。
写真だとサイズ感が伝わりにくいですが、唐揚げ1個は結構な大きさですよ。
一般的な唐揚げ2個分くらいあります。これが4ヶですので、結構なボリュームです。

これで半唐揚げということは、からあげ定食はこれが8個出てくるのかな?
そうだとしたら相当なボリュームです。
ドカ盛りの、ダブル、トリプルとなるとどれだけでてくるのだろう?想像するだけで恐ろしい。

レモンのサイズと比較すると、よくある唐揚げのサイズに見えるかもしれませんが、
これレモンも大きめのサイズですからね。とにかく普通より大粒の唐揚げです。

盛りが評価されているお店だと思っていましたが、意外なほどに唐揚げが美味しかったです。
なにも感動するほど美味い訳では全くありませんが、決して盛りだけの店ではありません。

衣は薄めでありながら、しっかりパリッバリッとしていて、カラッと揚がっています。
中のお肉もジューシーなもも肉で申し分ないです。
普通に考えてブラジル産の鶏肉とかだと思いますが、異様にジューシーで美味かったです。

特に出てきた直後の揚げたては美味かったですね。
衣も素晴らしいし、揚げたてを出してくれるのが嬉しい。
揚げたての唐揚げってこんなに美味しかったっけと思いました。
そういや最近スーパーの唐揚げばっかりで、揚げたて食べてなかったなあ。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。


2015年7月夜、鶴ヶ島市と川越市の境にある「二代目蝦夷」に再び行ってきました。

鶏の唐揚げ定食 920円 3.5

前回からあげが美味しかったので、今回は唐揚げ定食にしました。
前回のセットについていた半からあげでもボリューム満点でしたが、定食はどうなるやら・・・

半唐揚げでも大きなからあげが4つでしたが、フルサイズは大きなからあげ8個でした。
丼ぶりのような容器にキャベツと盛られてくるのですごい迫力です!

おまけにご飯も結構な盛りですよ。これは手強そうだ!!

冷奴と漬物も付いて、あとからスープも運ばれてきました。
スープは、前回食べた醤油ラーメンのスープを薄くしたような感じでしたね。

山のように積まれた唐揚げに圧倒されますが、下に油切りの網があるので、少し上げ底。
それでもすごいボリュームで、最後の方は頑張って食べたという感じでした。

ボリュームだけじゃなく、熱々でパリっとしていて、お肉もなかなかジューシーでGOOD!
ただのドカ盛りじゃなくて、しっかり美味しいのが非常に良いです。

しかし、さすがにこのサイズの唐揚げを8個は飽きてくる。
ダブルの16個、トリプルの24個とか想像もできませんね。
ネタで頼んでみたいけれど、食べれるわけがないんだよなあ。


2015年9月夜、二代目蝦夷に再び行ってきました。

焼肉丼 870円 3.3

今回はボリュームたっぷりと書かれていた焼肉丼にしてみました。
程なくして出てきた焼肉丼は、ラーメンどんぶりに盛られたデッカイ丼物でした!

ラーメンどんぶりすり切り一杯まで盛られていたので、食べきれるか心配でしたが、
以外にもからあげ定食よりも簡単に平らげてしまいました。
体積の割にご飯がめちゃくちゃ多いわけではなく、野菜も充実してるので意外と食べれます。

構成としては、ご飯の上にのり弁の様に海苔が乗って、その上にモヤシとニラ炒めが乗って、
その上に豚肉と玉ねぎを炒めたものが乗ります。

パッと見はスタミナ丼という感じのこってりした丼物のように見えますが、
食べてみると意外なほどに優しい味付けです。
ニンニクや生姜をガツッと効かせているわけでもない塩味で、結構な薄味です。

お肉も柔らかく、野菜もシャキッとして非常に良いのですが、やはり味が薄すぎます。
この日たまたまだったのかもしれませんが、素材に塩気が負けていました。
もう少し塩気があれば十分に美味しいけど、やっぱ蝦夷は圧倒的に唐揚げだなあ。


2015年11月夜、二代目蝦夷に再び行ってきました。

味噌ラーメン 570円 3.3

今回は味噌ラーメン。実際はラーメン唐揚げセットで味噌ラーメンを選択したんですけどね。

前に醤油ラーメンを注文して、悪くないもののラーメン単体だと決め手に欠ける感じでしたが、
味噌ラーメンなら味噌にもコクがあるしもう少し期待できそうです。

出てきた味噌ラーメンは野菜類を炒めたものがのったオーソドックスなスタイル!
味は出汁の旨味には欠けるものの、味噌のコクも加わり普通に美味しくいただけます。
思いの外野菜もそこそこ入っていて悪く無いです。醤油ラーメンよりこちらのがいいな。

ラーメン単体として考えると、ラーメン専門店と比べて競争力があるわけではありません。
ただ、街の中華屋のラーメンと考えれば普通に美味しくいただけます。


2016年2月夜、二代目蝦夷に再び行ってきました。

ラーメンからあげセット(塩) 1030円 3.4

今回はラーメンからあげセットです。醤油、味噌と食べたことがあるので、今回は塩ラーメン。
味噌ラーメンと同じく野菜炒めが上に乗ったタイプですね。

スープは薄めに煮出した鶏豚出汁といった感じでチープですが、ラーメン専門店では無い中華系の食堂のものとしては悪く無いです。中華食堂のタンメンといった感じです。

いわゆる美味いラーメンという感じではありませんが、気軽に普段使いで食べる食堂のラーメンとしては上々です。

個人的には、味噌>塩>醤油という感じですね。醤油が一番チープな感じがしました。
味噌と塩は、上に野菜がそこそこ乗っているのが非常に良い。

セットの唐揚げ半ライスですが、唐揚げが小さくなった?なんか迫力がない・・・
以前は、1粒で普通の唐揚げ2個分の大きさが有ったのですが、今日は普通の唐揚げ1.3個分くらいしかありませんでした。

ただ、味は濃くて美味しかったです。
最近漬け足りなくて味がしないことが多かったので、今日の唐揚げは久々に美味しかったです。


2016年4月夜、再び行ってきました。

肉入り野菜炒め定食 820円 3.3

今回は肉入り野菜炒め定食にしました。
定食の内容はいつも通り、ご飯、スープ、漬物、冷奴ですね。

肝心の肉入り野菜炒めですが、その名の通り野菜類と豚肉薄切りを炒めたものです。
醤油味の甘辛い味で、炒め具合も良く普通に美味いです。

ただ、思ったよりボリュームがありませんでした。
蝦夷といえば唐揚げに代表されるようにボリュームたっぷりのイメージが有りましたので。
実際、坂戸市の三代目で食べた肉入り野菜炒めはもう少しボリュームが有りました。
ボリュームが感じられないと、並の街の中華食堂の定食といった感じなんですよね。

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!


埼玉県の人気記事

コメントを残す