禅味はら@坂戸市 若葉で蕎麦「二色そば」&「鴨焼丼」

2016年3月夜、埼玉県坂戸市の蕎麦屋「禅味はら」に行ってきました。

お店は、若葉駅から徒歩4分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

二色そば 800円 3.4

初めての蕎麦屋ですので盛り蕎麦ですなやはり。二色そばがあったので二色にしました。
普通の二八の「おせいろ」と田舎蕎麦の「深山」の2種類のようですね。
盛りとしては2種類合わせて一般的な盛り蕎麦か、やや多めのくらいの印象です。

薬味は、青ネギ、大根おろし、山葵と揃っていますね。
辛汁が結構激しめの味で、節と昆布の旨味がガツーンと来るパンチの有る辛汁です。
うま味調味料でも入ってるんじゃないかと思うくらいに旨味がドーンと効いています。

肝心のお蕎麦ですが、おせいろの方は一般的な細切りの二八で、良い蕎麦です。
香りこそあまりありませんが、しっかりとしたコシとザラッとした舌触りで良い感じです。

深山の方は、かなり太めの田舎蕎麦で、田舎にしては色はそれほど濃くないですね。
固茹でのコリッとしたうどんの様に強烈なコシが有り、ワシワシ食う感じですね。
3番粉じゃないのか小麦粉が多いのか、田舎蕎麦にしてはあまり濃い蕎麦の香りや風味はありませんが、ワシワシ噛んでいると甘みも感じ辛汁浸けなくても美味いです。

全体にあまり香りや風味などを感じませんでしたが、コシや舌触りは素晴らしく、美味かった!

最後に蕎麦湯が出てきます。軽く濁っていてサラッとしたタイプでした。

小さい鴨焼丼 500円 3.5

蕎麦だけじゃ寂しいので、通常は800円だが蕎麦を頼むと500円という鴨焼き丼を注文!
定番サイドメニュー鴨焼きは結構お高いお店が多いけど、500円で食べられるなら安いもんだ。

小さい鴨焼丼という割には、大きめのお茶碗くらいのサイズのミニ丼に入っています。
蕎麦も食べているので結構お腹いっぱいになりますよ。

鴨は薄めに切られているものの4枚乗っているので値段を考えれば良いのでは。
他に、鴨と一緒に甘辛タレで焼かれたネギ、ピーマン、椎茸も乗ります。

鴨は薄切りながら表面に肉汁が滲むくらいの良い火の入れ方で仕上がっていて、柔らかく実に美味いですね。鴨焼きの甘辛いタレの味がご飯に乗っけた丼にも非常に良く合う。
いやむしろ普通の鴨焼きよりも丼のほうが好きだなあ。蕎麦にプラス500円なら必食でしょ!

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

メニューです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県坂戸市の人気記事

コメントを残す