川越大勝軒@川越市でラーメン「永福町大勝軒系の中華麺」

2017年10月昼、埼玉県川越市のラーメン屋「川越大勝軒」に行ってきました。

お店は、本川越駅から徒歩2分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

入口入って左手の券売機で食券を購入してカウンター席に着きました。

中華麺 800円 3.4

中華麺800円、ワンタン麺950円、チャーシュー麺1000円となっています。

今回はノーマルの中華麺にしました。永福町大勝軒系なので当然のように標準で麺2玉でドデカイどんぶりがシルバーのトレイに乗ってやってきます。

まさに典型的な永福町大勝軒系のラーメンです。非乳化の清湯動物スープに煮干しを合わせてあり、アッサリながらに非常に力のあるスープ!煮干しの旨みとほのかなエグミが実に味わい深い!

さらに水面はラードが覆いこれが味に更なる厚みを持たせています。
しかもこれのおかげで最後まで冷めにくいという大きなメリットもあり!

味は変にアレンジを加えていない正統派の永福町大勝軒系のラーメンですが、全体的に少し輪郭がぼやけているというか、究極的に洗練されているという印象を受けませんでした。

麺は標準で2玉ということでボリューム満点です。やや縮れの中細麺で、昔ながらのラーメンの麺という感じの大きな特徴のないものです。
少し柔らかめの茹で上がりかなという印象でした。

具は、昔ながらの噛みごたえのある赤身肉のチャーシューが2枚、メンマ、海苔、そして散らされたネギとシンプルです。

川越大勝軒 店舗情報

食べログ → 川越大勝軒

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す