そばくらんぼん@東松山市で蕎麦「十割ざるそば」

2016年12月午後、埼玉県東松山市の蕎麦屋「そばくらんぼん」に行ってきました。

お店は、東松山駅から徒歩30分ほどの立地です。
駐車場は、お店の周りにあります。

この建物の2階は「キッチンカフェ クランボン」なので間違えないようにしましょう。
前に誤って2階のキッチンカフェ クランボンに入店してしまいました。

十割ざるそば 1080円 3.5

二八蕎麦もありましたが、まだまだ新蕎麦の時期なので十割蕎麦にしました。
十割なので少し割高な感じはありますが、盛りは標準的な量で十分です。

辛汁は鰹出汁を強く感じ、カエシの醤油感も強く、割りとしっかり味のするタイプですね。
ただ、後味は割りとスッキリで、蕎麦の風味を邪魔する感じではありません。
薬味にはネギと山葵が付きます。

さて肝心の蕎麦ですが、十割なので流石にしっかりとした蕎麦の風味があります。
際立って香りが強いという感じでもありませんが、十分に蕎麦の風味を楽しめます。

色太さ共に極めてオーソドックスな蕎麦で、あまり特徴はない蕎麦ですね。
挽きぐるみではありませんが、やや荒く挽かれて軽く星の様なものも見えます。

表面のザラつきと喉越しもきちんと蕎麦らしいもので、しっかり冷水で締められてコシもしっかりしています。どこをとっても標準的な、これだという際立った特徴の無い蕎麦ですが、全てがしっかりしたクオリティにあるともいえます。

蕎麦湯は白濁してドロっとした粘度のあるものでした。蕎麦粉を足したものでしょう。
蕎麦の風味を存分に感じられ、飲みごたえがありますね。


天ざるそば 1296円 3.5

2017年2月午後の訪問。前回は十割蕎麦だったので今回は二八蕎麦が目的です。
盛り蕎麦だけでは寂しいので、天ざる蕎麦にしました。

蕎麦の盛りは標準的な盛りそばの量で十分、天ぷらも色々盛り込まれていてなかなかボリューミーです。
辛汁は、前回同様の鰹出汁を強く感じるものです。
薬味にはネギと山葵が付きます。

さて肝心の蕎麦ですが、前回の十割がどんな感じだったか既に忘れているので比べようがありませんが、かすかな記憶をたどればそれほど変わらない気がします。

香りがしっかりしていて、これは十割同様です。蕎麦の風味がしっかりあるのは非常に良い。
蕎麦らしく表面のザラつきもありますが、今回は比較的なめらかな気がしました。
太さも標準的で、コシも固すぎずもっちりしすぎず丁度よい感じで、非常に教科書的なザ蕎麦という感じの蕎麦です。

香りが良いのと、全体的に特徴がないもののよく出来た蕎麦なので、食べた瞬間やっぱり美味いなあと思いましたが、途中天ぷらを食べてから戻ってくると、蕎麦が乾いて急激に劣化していました。
出てきた時はしっかり瑞々しい感じでしたが、見ているとどんどん乾いてきている感じがしました。案の定劣化が速く、早く食べないと美味しくなくなってしまいます。
天ぷらを食べている場合ではありませんでした。
とはいえ天ぷらも冷めると不味くなるし、どういう順番で食べようか悩ましいです。

天ぷらは、ボリュームたっぷりです。右からさやえんどう、ウド?、椎茸、海老、パプリカ、カリフラワー、芽キャベツです。見えないですが奥には若筍、ゆり根も隠れています。
野菜天中心ですが、定番野菜から変わったものまで入っていてバラエティ豊かです。
メインの海老天も割としっかりしている立派なもので良かったです。

どれもサクッと軽く揚がっていて良いですね。
衣が極めて薄いわけではありませんが、油切れも良くしつこくありません。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県東松山市の人気記事

コメントを残す