オランダ軒@東岩槻で長岡生姜しょうゆラーメン

2017年4月夜、さいたま市岩槻区東岩槻のラーメン屋「オランダ軒」に行ってきました。

お店は、東岩槻駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、お店の建物の右隣にある駐車場の中に4台分有りました。

入口入って正面の券売機で食券を購入してカウンター席につきました。

しょうゆラーメン 750円 3.6

長岡生姜醤油ラーメンのお店ですが、長岡にお店はなくオリジナルだそうです。
店主と他のお客さんの会話を聞くと、どこかのお店で修行をしたこともないとか。
長岡の本場のラーメンを超えるものを目指しているそう。

醤油と塩のラーメンがありますが、ここは正攻法で醤油にしました。
澄んだ清湯スープの醤油ラーメンに生姜を効かせたもので、典型的な長岡生姜醤油ラーメンです。
スープを一口飲んで驚いたのは超上品な仕上がりのスープだということです。
先日、東京で人気の青島食堂 秋葉原店に行っていましたが、醤油が濃くショウガもガッツリで派手な味でまるで薄めた焼豚の煮汁のようなスープでした。その少し前に行った長岡の元祖の店のほうは秋葉原よりも優しい味で上質な中華そばという感じで良かったですが、オランダ軒はさらに上品で仄かな清湯醤油で凄い!

色は結構濃いですが、醤油が仄かで角が立たずに丸く非常にまろやかでありながらコクがある。
上品なのにしっかり旨味があるのは出汁がしっかりしているからでしょうね。
あっさりの清湯なのに全くチープさがないです。鶏豚ガラをじっくり煮出したような清湯ですが、それだけとは思えない深い味わいがあり貝系も使われているかも。鶏だけとか豚だかというような単調な旨味ではなく隙間ない厚い旨味があります。

このレベルの高い醤油らーめんに、これまたほんのりとショウガが香るわけです。
ガッツリ主張せずにほんのり風味を感じられるのが非常に上品で素晴らしいですね。

とにかく全てが上品に仕上がっていて、それでいて味にパンチがあるのが素晴らしいです。

麺は中細のやや縮れの中華麺という感じのもので際立ったものではありませんが、スープが良いので何らか過不足はありません。しっかりスープに馴染みます。

具は、柔らかなチャーシュー2枚、ナルト、ホウレン草、メンマ、ネギ、海苔となかなか豪華です。チャーシューはホロッと蕩けるように柔らかで美味かった。しょうゆチャーシューメンでも良かったな。

ちなみに底の方のスープまで飲み干すと、下の方は割としっかり味がありました。
上の方は油膜もあったので塩分濃度が中和されていたのかな。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県の人気記事

コメントを残す