広東家庭料理おかむら@坂戸市でランチ麻婆豆腐

2019年12月昼、埼玉県坂戸市の中華料理屋「広東家庭料理おかむら」に行ってきました。

お店は、坂戸駅から徒歩4分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

ランチD ラーメン&半チャーハン 990円 3.5

まさに昔ながらの中華料理屋の定番セットという感じのラーメンと半チャーハンのセットです。
しかし出てきて思ったのは、ラーメンが澄んでいて麺も今風で、なんか洗練されているぞという印象でした。

スープを一口飲んで思ったのは、なんかやっぱり昔ながらの中華料理屋のノーマルのラーメンとは違う感じでした。
非常に醤油を薄く使っている感じで、上品な味わいなのよね。

ほんのりな感じなのに旨味と塩気をしっかり感じる澄んだスープです。
言ってみれば佐野ラーメンみたいな印象です。上品で美味いですね。
化調なのかもしれませんが、澄んだ薄いスープなのに味に力があります。

麺がこれまた昔ながらの中華料理屋とは一線を画するもので、ラーメン専門店の麺ですよ。
ストレートの細麺で、割と低加水っぽいものが硬めに仕上がっていて、洗練されています。

具もシンプルですが、チャーシューはしっかりした肉らしい歯ごたえの中に柔らかさがあり美味いです。

一方の半チャーハンですが、半と言う割にしっかりした量ですね。
こちらも、米も卵も非常にパラパラに仕上がっていて、味付けもシンプルな塩味ながら良い塩梅の塩気で美味。
欲言えば何か尖った出汁感がほしいところですが、食感や塩加減は最高でした。

その他、漬物と小鉢が出てきました。
小鉢は辛いタレで、鶏肉とザーサイを和えたものです。これも味付け具合が良い!
漬物は大根人参の酢漬けでしたが、粒胡椒?花椒?が一粒入っていました。


2019年12月昼、埼玉県坂戸市の「広東家庭料理おかむら」また行ってきました。

ランチB 麻婆豆腐 880円 3.8

今回は麻婆豆腐のランチにしました。
ライスは大盛り無料なので大盛りでお願いしましたが、流石にしっかりした盛りです。

酢の物と小鉢が付きますが、今回の小鉢は中華風の冷奴で辛味の入った酢醤油味です。
スープは鳥出汁のものでしょうか。シンプルながら味わい深いものです。

肝心の麻婆豆腐ですが、思った以上に本格的な四川麻婆豆腐でした。
日本のマーボーとは一線を画す、濃厚な中華味噌と花椒の香る本格的味わい。

といっても辛さは日本人向けになっていて、ラー油の辣味も花椒の麻味も控えめです。
舌の痺れに悩まされることなく本格的な風味を味わえるので、初心者でも四川風を味わえます。

そうはいっても、花椒の風味は所々感じることが出来ますし、甜麺醤とか豆鼓とか中華味噌っぽい濃厚な味わいですし、やっぱり本格的味わいなのです。
ところどころ当たる刻み生姜も、花椒同様に良いアクセントになっていました。

いや1000円以下のランチとは思えないクオリティで、すごく美味いですよこれは。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県坂戸市の人気記事

コメントを残す