舎鈴 川越西口店@ユープレイスでえびつけ麺

2021年5月午後、埼玉県川越市のラーメン屋「舎鈴 川越西口店」に行ってきました。

お店は、川越駅から徒歩3分ほどのユープレイスの1階です。
駐車場は、ユープレイスの駐車場が1時間まで無料です。

えびつけ麺 並盛 850円 3.5

ラーメンもありますが、つけ麺舎鈴というくらいですから、つけ麺でしょう。
初めてなのでノーマルつけ麺を選ぶべきですが、なんとなく目に入ったので、海老つけ麺にしてしまった。

しかし、出てきたものは、あまり海老っぽくないつけ汁と、海老油っぽい赤い油でした。
これはあれですね、普通のつけ汁と海老油がでてきて、自分で味変していただくタイプですね。
これなら両方味わえるからラッキーでした。

つけ汁もたっぷりだし、麺量も並盛りを選んだので300グラムでボリュームあります。

小盛200グラム、並盛300グラム、大盛400グラム、特盛500グラムとなっていて、100円ずつ高くなるので意外と違いますが、まあつけ麺なら300くらいは欲しいですからね。

300と謳っていても、なんか少ないような気がする店もありますが、こちらはしっかり300だなという量です。たっぷりで素晴らしい。やはりつけ麺はこのくらいないとね。

つけ麺の麺としてはやや細いくらいの太麺で、冷水で締められて、しっかりとコシのある麺に仕上がっていて過不足なしです。

チャーシュー、メンマ、海苔といった具も乗っています。チャーシューが、最近には珍しい割と歯ごたえしっかりしたものですね。

つけ汁ですが、動物系の微乳化スープに節などの魚介を合わせてある感じですが、あまりゴリゴリに粘度が高いものではありません。トロッとはしているのですが、つけ麺の汁としては割とシャバ系の印象です。

味わいはしっかりとダブルスープの厚みがあり、鳥豚の旨味がしっかりと出ています。
もちろん、魚介系の旨味風味もしっかりとしていて、粘度は低いものの力のある味わいです。

最初はほんのり微乳化かなと思いましたが、底に行くにつれて、そこそこ乳化しているなと感じました。

カエシも強い醤油感という感じではなくマイルドで優しいもので、ほんのり微かに酸味と甘みを感じる部分もありました。さっぱりだけど力のある味わいですね。

海老油を投入するとこんな感じですね。結構たっぷりの油です。
当然、濃いエビの風味が口に広がり、ああエビつけ麺だなという印象を受けました。

しかし、食べ進めると、エビ油を消費してしまって、割と大人しい味わいになってしまいました。ノーマルのつけ麺とも違う、単純に薄いエビの風味を感じる、やや中途半端な味わいで、これならノーマルの方がいいかなという印象でした。

というか、ノーマルのつけ汁が予想外に美味かった!

舎鈴 川越西口店 店舗情報

食べログ → 舎鈴 川越西口店

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す